0~18歳の親子個別相談セラピー


親子の悩み個別ファシリテート相談

家庭に子育てに教育に笑顔が増えるまで



経験・実績豊富なプロのファシリテーターが的確なアドバイスで精神的に落ち着ける場所を提供します。


日々、一生懸命子育てに励んでおり、どんなに完璧の頑張り屋のお母さんでも、時には、逃げたくもなり家事も育児も放棄したくなったり、疲れてイライラしたり、あたり前にあります。世間では“先生”と呼ばれる私自信も、自分なりに一生懸命がんばっても空回りし、イライラして育児ノイローゼ気味になり自己嫌悪に陥ったことも数えきれないほどあります。

大切な子供を守ろうと必死だからこそ、エネルギーが生まれるわけですが、そのエネルギーの向かう先が本来、自分と子供を生かすための方向性を見失うと、私たちは悪循環に陥ってしまうことがあります。


子育て本は世の中にいくらでもあふれ、インターネットではありとあらゆる情報がながれます。どれを信じたらいいか、奔走してしまうのは、親心が大きいからです。今子供には何が必要か、子供は何を必要としているのか、専門的な立場からお答えします。



【あなたはこんな傾向がありませんか?】


「こどもをたたいてしまったことがある!」

「子供をかわいいとおもえない」

「子供が反抗期でよくわからなくなった」

「いつもイライラしている」

「子供が発達障害のような気がする」

「子供がうまく友達とうまくかかわりがもてない」


そんなお母さんに、また笑って穏やかに過ごせる日まで、寄り添い、安心した場所、精神的に落ち着ける場所、そして、何より、自身のノイローゼ経験や、子育て心理プロの具体性のある適格なアドバイスでサポートしてまいります。


Q1どのように行いますか?


 お電話、またはメールにてご予約後お話がゆっくりできるお部屋で時間をかけて今の状況をお伺いします。問題の優先順位を明らかにし、いくつかの提案をいたします。

後日提案の実践状況、変化をお伺いし、個別に状況に応じ、新たな視点で向き合えるようプロがアドバイスをいたします。



思春期特有の反抗期、いじめ、お子様のうつ病にもご相談にのります。


お客様の声【都内在住Uさん】

親として何があっても子供を守っていくという覚悟ができました。先生とお話する中で、自分の気づきを得ました と同時に、本質に戻ることの大切さを学びました。 相談する前は、悩んでばかりで私自身が辛いという思いが強く、子供が何を必要としているかという大切なことに目が向いていませんでした。 話を整理し、具体的な糸口をみつけ、先生が導いてくださったおかげで根本的な原因がわかり、優先順位をつけることもできました。私自身の迷いが消え強くなりました。それにより、気持ちのブレがなくなり、絶対に子供を幸せにしようと決心することができました。 子供のことで少しでも悩んだり迷ったりしていり人、育児の指針ができ、勇気を与えてもらえるような真摯に対応してくださる頼れる先生です。 どうもありがとうございました

代表の濱野は10年以上、幼児教育に携わり、親子を導いてまいりました。
子育て心理のプロのカウンセラーとしても、認定を受けています。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る