強み引き出し教育

強み引き出し教育って?

強み引き出し教育とは


もし、誰も気づかないような子供の魅力や将来性に今から気づけるとしたら、これほど素晴らしいものはないのでしょうか。子供には生まれもった魅力や強みが誰でも備わっており、それらを親がどこまで知り、伸ばしていけるかが能力開発の大きな鍵になってきます。

しかし、能力開発とはただやみくもにあらゆるものを伸ばすのではなく、その子だけの特別な“強み・魅力・能力”という目に見えない“雰囲気”を徹底的に言語化し、生かすことは子供だけでなく、親子の自信につながるということは経験をもって断言できます。




もっと気になる、詳しくはこちらで配信中!


子供が人生を歩む上で大切なことは“なりたい自分“、“らしい”自分でいること。
知的な能力だけではなく、見えない価値観や、魅力、人生経験といったことまで、今後子供だけでなく、教育の本質を親が学ぶ時代になってきます。子どもにとっても最高のサポーターとしての親の存在は自分の能力や魅力を引き出す最高の存在だからです。



強みを引き出すとどうなるの?

  • 自分を生かすべき方向性がわかる。
  • 能力開発の一歩のその先へ進むことができる。
  • 将来の自分が楽しみになる。
  • グリッド力(粘り強さ)が身に付く
  • チャレンジする精神が身に付く
  • 自分を信じることができる。
  • 自分自身を他者にアピールすることができる。




【自分らしさとゴールを引き出す】 


驚くべきことに私たちが持っている価値観というのは人生に根強く影響しており、子供のよい芽に、つぶしてしまったりと能力開発は子どもだけの問題ではなく、親のこれまでの人生経験がかかわっていることは私たちがまず知っておくべきことの1つです。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る